読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quand le vin est tiré, il faut le boire.

せっかく始めたことなら最後まで頑張った方がよいでしょう。

13 février 2017  英検3級二次試験  面接の難しさ

19日は英検3級の二次試験の日です。面接試験ということで、かなりビビっています。二次試験用に問題集を買って準備していますが、要は当日本番で緊張して真っ白にならないことが重要です。

 

面接で質問される内容はごく簡単な英語なので、落ち着いて答えられれば、問題ないのですが・・・。

 

面接試験と言えば、昨年秋に教員採用試験の二次試験がやはり面接でした。自分としてはかなり手応えがあった受け答えでしたが、結果はボロボロ。面接での点数の低さが不合格につながりました。

 

友人には「面接官の当たり外れがあるよ」と慰められましたが、当たり外れは自分ではコントロールできない部分ですから、自分としてはどんな面接官でもそれなりの受け答えができるようにしておかなくてはいけません。

 

英検3級の面接試験は当たり外れはないでしょうが、教員採用試験での面接は、面接官が現役の学校長クラスの方々ですから、それなりの模範解答を用意して、求められる人材?を演じないと厳しいと思います。

 

そうは言っても、社会人枠での受験ですから、自分を売り込む必要もあり、難しいところです。