Quand le vin est tiré, il faut le boire.

せっかく始めたことなら最後まで頑張った方がよいでしょう。

14 février 2017  黒子のバスケと弱虫ペダル

子どもがアニメを見ていたので、一緒に見てました。

 

黒子のバスケは観るのは初めてでしたが、面白かったです。バスケの漫画と言えばスラムダンクの世代ですが、スラムダンクも読んだことがないので、比べることはできません。

 

弱虫ペダルは少し前に一度観たことがあり、こちらも面白かったです。自転車部なんて自分の母校にはありませんでした。テレビでツールドフランスの特集を見たことがありますが、見た目よりもキツそうで、サイクリングぐらいがちょうどいいかなと思いました。

 

毎週木曜日に、刑事ドラマ『嫌われる勇気』を観ています。アドラー心理学をむりやり刑事ドラマに組み込んでいる感じに違和感を感じていますが、岸見一郎氏の3つのアドラー心理学の著作を読んでいたので適当に楽しんでいます。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ベスト新書)

 

こんどはアドラーの著作を読んでみようかと思っています。

個人心理学講義―生きることの科学 (アドラー・セレクション)

アドラー心理学の基礎 (Adlerian Books)